亀井勇樹の顔画像,Facebookは?学校名は香川県立善通寺第一高校「立場を利用して交際か」

文/栗田雄一郎

岡山県に住む元交際相手の女子大生(18)にLINEで脅迫した香川県立高校の教師・亀井勇樹かめいゆうき容疑者(35)が逮捕された。

亀井ゆうきの顔画像、学校名、人物像などを確認する。

香川県立高校の教師、女子大生LINE脅迫して逮捕

岡山県に住む元交際相手の女子大学生を脅迫したとして、香川県の高校教諭の男が22日、逮捕されました。

KSB 瀬戸内海放送

愚かな事件が起きた。

7月22日(水)午前0時30分ごろ、香川県の高校教師・亀井勇樹(35)は、以前付き合っていた岡山在住の女子大生(18)に「返信なかったら家なしだで」「燃やすわ」と2通のLINEメールを送って脅迫した疑いが持たれている。

スピード逮捕に至った理由は、前日7月21日夜に亀井容疑者が「会いたい。もし会えなければ・・・」と女子大生に脅迫まがいの電話をし、被害者が警察に相談したため。

数時間後に届いた脅迫メールを確認した警察が、女子大生の自宅付近で厳重警戒。

亀井容疑者が姿を現したところで御用となった。

日時2020年7月22日午前0時半頃
場所無料メールアプリ『LINE』
被害者岡山県南部在住の女子大学生(18)
容疑者香川県立高校の教師・亀井勇樹(35)
容疑脅迫
認否「脅し言葉を使ったことは間違いありません」と容疑を認める。
亀井勇樹脅迫事件まとめ

亀井勇樹容疑者は香川県立善通寺第一高校の先生

亀井勇樹容疑者は、香川県立善通寺第一高等学校の教師。

前任校は香川県立香川東部養護学校(2016年4月〜)だという。

県教育委員会は、「誠に遺憾。事実関係を確認の上、厳正に対処したい」と話している。

「基本、先生と生徒は仲が良い。受験も親身になってくれるし、休み時間や掃除の時とかよく先生と世間話してる生徒もいる」(元・善一生)

亀井勇樹のFacebookや顔画像は?

亀井勇樹のFacebookは同一人物らしき人はおらず。SNSは実名で利用していない模様。

また亀井勇気の顔画像だが、学校の遠足や体育祭に男性教師らしき姿が写っていた。

香川県立善通寺第一高校HPスクールライフTOPICSより
香川県立善通寺第一高校HPスクールライフTOPICSより

この中に亀井勇樹容疑者は映っているのだろうか?

女子生徒と付き合うような見境のない教師がいると知った保護者は、子どもたちを学校に送り出すのも不安だろう。

亀井容疑者の上司である教頭・校長は『学校の名誉や、自分たちのキャリアが傷つけられた』と怒り心頭しているに違いない。

亀井勇樹のプロフィール

亀井勇樹容疑者についてわかっていることは、以下の通りである。

名前亀井勇樹(かめいゆうき)
年齢35歳
住所香川県宇多津町浜六番丁
職業高校教師(香川県立善通寺第一高校)
家族不明
亀井勇樹プロフィール

35歳であれば、結婚していてもおかしくない年齢。

妻子がいるなら、家族は大恥だろう。

元女子大生とはいつから交際していた?淫行の疑いも

そもそも亀井勇樹容疑者は、いつ・どこで岡山県在住の女子大生(18)と知り合ったのだろうか。

警察によれば、今年の5月まで交際していたという。

元恋人ということは、女子大生が高校時代の頃は、香川県に住んでおり、善通寺第一高校の生徒だった可能性は完全否定できない。

「香川県立善通寺第一高等学校は、通称”ぜんいち”と呼ばれていて、普通科とデザイン科がある珍しい学校です。卒業後は、岡山県倉敷市にある芸大や短大に行っている生徒さんも多い」(善通寺市内の学校関係者)

「元・恋人でしょ?学校の教え子と付き合っていたと考える方が自然。高校教師という立場を利用して洗脳して付き合いだしたけど、女生徒が大学に入って自我が芽生えて振られたんだな」(SNS投稿者)

もし17歳の時点で二人が交際していたなら、淫行の疑いもかかるだろう。

年齢制限は法的な縛りでしかないが、亀井勇樹が女生徒に手を出す”わいせつ先生”であることは間違いない。

コメント