熊本県 球磨川氾濫がエグイ「グランドも駐車場もなくなってる」特別警報レベル5

文/齋藤あや

熊本県・鹿児島県に大雨特別警報が発表されました。

熊本県球磨村を流れる球磨川では、氾濫が発生(危険水位超過)

警戒レベル5相当(洪水)で、最大級の警戒が必要ということです。

(画像・動画)球磨川氾濫が発生!熊本県で記録的大雨

日本3大急流の一つ『球磨川』で氾濫が発生しました。

大雨・洪水の警戒レベル5段階区分のうち、レベル5

停滞する梅雨前線の影響で、九州では猛烈な雨が降り続いており、気象庁はきょう4日午前4時50分、熊本県と鹿児島県に大雨特別警報を発表しました。

周辺住民の方は安全を確保してください。

球磨川氾濫、現地の様子まとめ

葦北郡芦北町では家の半分が見えない(国土交通省の河川カメラからの様子)
人吉市上青井町(人吉橋)付近

球磨川の右岸側の支流では少しずつ危険度が下がってきましたが、左岸側では極めて危険となっています。24時間雨量は400ミリ(●紫色)を超えていて、芦北町で700ミリ近くに達しています。経験のない大雨は、経験のない災害をもたらします。雨が弱まっても警戒を続けてください。

「どこが川かもわからない」

芦北町球磨川大瀬橋が流出し、孤立状態に

球磨川が増水して川の支流にかかる橋が流されるなどした影響で、渡地区で26世帯84人、神瀬地区で4世帯14人が孤立状態になっていると住民から連絡があり、消防が救助活動を進めているということです。

NHK

球磨川氾濫で周辺住民「実家が床下浸水してる」

NHK

「球磨川氾濫により、祖母の家が床下浸水したと聞いています。心配」(熊本県外在住の男性)

「球磨川が氾濫しとる。マジか。家の裏山が崩れやすいから2階に避難します」(地元住民)

「昔はよく球磨川が氾濫して実家まで床下浸水してたって。(下流から)結構距離が離れているのに怖いなって。ダムができたけん、今は大丈夫みたいやけど。球磨川氾濫は相当だよ。祖母ちゃんや親戚、母の友達大丈夫かな」(福岡在住女性)

「球磨川氾濫で予想以上に自宅が浸水しました。3階に避難しています。車と停電が心配」(人吉市住民)

熊本県の発表では、熊本県水上村の市房ダムの貯水量が増えているため、球磨川で午前9時半に一時間遅らせてダムの緊急放流を行うとしています。

球磨川下流域の水位が急上昇する可能性があり、今後の情報に注意が必要です。

熊本県内で氾濫危険水位を超えている場所

河川水位情報(熊本県)

熊本県によると、7月4日(土)午前8時現在、「氾濫危険水位」を超えているのは、球磨村などを流れる球磨川の大野観測所と渡観測所、一武観測所人吉観測所、横石観測所、萩原観測所、多良木観測所。

そのほか

  • 人吉市を流れる万江川の万江川観測所
  • 芦北町を流れる田浦川の田浦川観測所
  • 八代市を流れる二見川の二見川観測所
  • 水俣市を流れる水俣川の新水俣橋観測所
  • 球磨村を流れる、佐敷川の県佐敷観測所
  • 相良村を流れる、川辺川の県川辺観測所
  • 氷川町を流れる、氷川の松本橋観測所と立神観測所
  • 天草市を流れる、大宮地川の大宮地観測所
  • 芦北町を流れる小田浦川の小田浦川観測所

以上の観測所で「氾濫危険水位」を超えています。

熊本県内 警戒レベル4地域

熊本県内では各地で氾濫が発生しており、22カ所で避難準備、避難勧告、避難指示が出ている。

警戒レベル4の地域(緊急・直ちに危険場所から避難)

全域

  • 津奈木町
  • 球磨村
  • 錦町
  • 相良村
  • 山江村
  • 水上村

一部

  • 水俣市
  • 人吉市
  • 多良木町
  • 美里町
  • 湯前町

これらの地域では、すでに土砂災害が起きている可能性がきわめて高いです。

崖の近く、氾濫している場所には近づかないようにしてください。

避難する時の注意点

  1. 車での移動に注意・・・水深50cmで閉じ込められる恐れあり
  2. すでに危険な場合は避難所へ行かず、2階以上の崖や斜面の反対側に在宅避難する
  3. 長靴よりも運動靴
  4. リュックなど両手をフリーにして避難する
  5. 傘などで足元を確認しながら進む
  6. ブレーカーを落としてから避難する
  7. 2人以上で避難する

コメント