目黒区コロナ集団感染の保育園はどこか特定?近隣住民「近い、怖い」現場は迷走感

東京都目黒区の私立認可保育園でコロナの集団クラスターが発生。

どこの保育園なのか、特定されているのでしょうか?

東京都目黒区の私立保育園でコロナ集団感染

7月17日にお知らせした職員1名が新型コロナウイルス感染症PCR検査の結果、陽性であることが判明した区内私立認可保育園について、濃厚接触者の検査を進めた結果、新たに園児6名の新型コロナウイルス感染症陽性者が確認されました。これで、この保育園での感染者数は7名になりました。濃厚接触者と判断された感染した園児の家族などへのPCR検査を進めます。

目黒区 区内私立認可保育園における新型コロナウイルス感染症患者の発生(令和2年7月21日)

目黒区によりますと、感染したのは区内私立認可保育園の保育士1名、その濃厚接触者として男児3名、女児3名が新たに判明しました。

2名は無症状で、残り4名に発熱、倦怠感などの症状が出ているということです。

いつ状況
7月17日保育士1名が陽性
7月18日臨時休園、消毒
7月21日園児6名が陽性
目黒区保育園コロナ感染

さらに感染した園児の濃厚接触者は今後検査し、当該保育園は7月31日(金曜日)まで休園することにしています。

どこの保育園か特定?行動経路・地域名すら公表せず

目黒区のどこの保育園か特定されているのでしょうか?

認可外(認証)を除外すると、私立保育園は以下の72園。

1のぞみ保育園
2双葉の園保育園
3緑丘保育園
4東が丘保育園
5アスクやくも保育園
6コビープリスクールかみめぐろ
7夢花保育園
8桜のこみち保育園
9にじいろ保育園自由が丘
10アソシエ下目黒保育園
11まなびの森保育園目黒
12蓮美幼児学園西小山ナーサリー
13キッズハウス池尻大橋
14ナーサリールームベリーベアー八雲
15桑の実中目黒保育園
16アソシエ柿の木坂保育園
17アソシエ柿の木坂マミー保育園
18さくらさくみらい 都立大
19中目黒ちとせ保育園
20モニカ都立大園
21アスク上目黒保育園
22目黒かえで保育園
23野のゆり保育園
24キッズガーデン中目黒
25中目黒どろんこ保育園
26BunBu学院Jr.中目黒園
27さくらさくみらい 目黒
28アソシエ目黒おおとり保育園
29ゆらりん下目黒保育園
30油面ちとせ保育園
31ポピンズナーサリースクール洗足
32にじいろ保育園自由が丘目黒通り
33くれよん保育園
34くれよん保育園 分園
35アンジェリカ目黒本町保育園
36スクルドエンジェル保育園柿の木坂園
37アソシエ大橋保育園
38アソシエ不動保育園
39アンジェリカ下目黒6丁目保育園
40しいのき保育園
41にじいろ保育園学芸大学
42ちゃいれっく祐天寺駅前保育園
43にじいろ保育園原町
44グローバルキッズ大岡山園
45アソシエ学芸大学南保育園
46さくらさくみらい 学芸大
47さくらさくみらい 鷹番
48ポピンズナーサリースクール都立大学
49にじいろ保育園八雲
50にじいろ保育園東が丘
51アンジェリカ下目黒2丁目保育園
52西小山すみれ保育園
53いいほいくえん自由が丘
54目黒三田保育園キミトミライト
55キッズガーデン上目黒
56さくらさくみらい 碑文谷
57グローバルキッズ目黒園
58アソシエ油面公園保育園
59アソシエ祐天寺西保育園
60みらいく鷹番保育園
61まなびの森保育園学芸大学前
62ピュアリー目黒南保育園
63目黒碑文谷雲母保育園
64アソシエ学芸大学東保育園
65アソシエ自由が丘保育園
66あい保育園東が丘
67ウィズブック保育園東が丘
68アソシエ都立大学保育園
69アソシエ八雲ママン保育園
70双葉の園ひがしやま保育園
71中目黒駅前保育園
72目黒保育園
目黒区認可私立保育園一覧

目黒区は「患者本人・ご家族の人権尊重・個人情報保護に特段のご理解とご配慮をお願いいたします」とし、行動経路・地域名すら一切公表しない方針です。

感染者の人権・プライバシー優先で、周辺住民への配慮は軽視されていると思わざる得ません。

目黒区保育園の近隣住民「近い、怖い」

「この保育園に通わせてるママたちは、来週1週間お仕事休まなきゃいけないのよね。リモートワークができても子どもいたら限界あるし。そして子どもが陽性だったら隔離?濃厚接触者の親も隔離?ていうか子どもがコロナにかかるとか不安しかない…やっぱりコロナ怖い」(目黒区在住2児の母)

「都は対策をしていただきたいです。どうしてほったらかしにしておくのか、わかりません」(東京都民)

「その保育園うちから近い。通院してるから怖い」(目黒区在住50代男性)

「目黒区は給付金の対応は遅かったし、コロナの独自の策はクラウドファンディングを仲介する策と寄付を募る策しか聞こえてこない。残念な区。区税払いたくない」(目黒区民)

「各区で保育園クラスターが起きてるのに、区も都も放置で嫌になります。福祉施設なのがそんなにネックですか? 前回休園してよほど文句言われたのでしょうか? 閉めろとは言いませんが、まだまだ出来る対策ありますよね?」(豊島区在住の女性)

「保育園の先生は食事の時にマスク外してますし、迎えに行った時にマスクをつけていない先生もちらほら見かけます。園児はマスクできないし。保育園での濃厚接触は避けられないですよ。保育士も園児も親も、みな運命共同体。通わせている親なら暗黙の了解」(八王子市在住の女性)

「文京区も目黒区もそこまで詳細に報道する必要ありますか?東京都の数字発表もいい加減にして。症状だって重くないんでしょう」(東京都民)

目黒区の保育園コロナ対応

目黒区は4月28日、保育園や放課後児童クラブ(学童保育)の臨時休業期間を当初の5月6日までから6月末まで延長しました。

緊急事態宣言の対象期間は5月6日までですが、目黒区は「解除されるのは厳しい状況」と判断した模様。

今後は「緊急事態宣言の発令や、国や東京都による新たな対応があった場合に、取扱いを変更する」とし、現場は振り回される”迷走感”は否めません。

コメント