松村理治(としじ)パチンコ中毒の市議が行った店はどこ?「理由は不倫か」石川県金沢市

また政治家の不祥事が起きた。

新型コロナで自宅療養中だった、金沢市議会・松村理治(まつむらとしじ)議員が、パチンコ店で4時間遊んでいたことが判明。

松村市議は、どのパチンコ店に行ったのか?行った理由はなぜか?

問題行動をまとめた。

松村としじ市議が自宅療養中にパチンコ店で4時間プレイ

新型コロナウイルスに感染し、7日に退院した金沢市議会前議長の松村理治市議(69)=自民党金沢市議員会=が、自宅待機中にもかかわらず、石川県の休業要請の対象となっていたパチンコ店を利用していたことが20日、分かった。

毎日新聞

松村としじ市議は、先月4月4日に自宅で鎖骨を骨折し、搬送された石川県内の病院で新型コロナに感染していることがわかった。

松村市議は、すぐさま入院し、約1ヶ月後の5月7日に退院。

退院時、「体力の低下や骨折もあるため、公務を自粛し、2週間は外出を控えるように」と医師から指示されていたにも関わらず、パチンコ店に行ってしまった。

そのパチンコ店とは、県からの自粛要請をされていた店だったという。

いつ2020年5月19日午後2時すぎ〜約4時間(退院後13日目)
どこで石川県金沢市のパチンコ店
誰が松村理治としじ(69)金沢市議会議員
何を自宅待機中に外出してパチンコを4時間遊ぶ
なぜ「どれぐらい人が店にいるか、世の中の流れを見ておこうと思った」
進退「議員辞職はしない」と否定
松村としじ市議の不祥事まとめ

松村理治市議が行ったパチンコ店はどこ?

松村としじ市議が行ったパチンコ店はどこか?

共同通信の取材では、『①金沢市内』で『②石川県の休業要請の対象となった店』であることがわかっている。

さらに確認するとーーー

5月9日、石川県の谷本知事が、要請してもなお営業を続けるパチンコ店の公表に踏み切っている。

次の2店舗

  1. 「e-Zone金沢店」(金沢市)
  2. 「ジャラン小松店」(小松市)

つまり、松村市議が行ったパチンコ店は、①②の条件に合致する「e-Zone金沢店」だった可能性が高い。

松村市議はパチンコ店について詳しいことは何もコメントしていない。

しかし「緊急事態宣言は15日に解除されたから、19日まで休業要請していると知らなかった。もう解除されたと思った」と弁解した。

このズレた市議の弁解には、地元住民も怒り心頭。

緊急事態宣言や休業要請うんぬんではなく、自分がウイルスの感染源となってしまうリスク管理能力・危機感の低さが問題なのである。

場所:石川県金沢市示野町南74

e-Zone金沢店(Googleマップより)

なぜ、松村としじ議員はパチンコへ?理由は不倫か

松村としじ氏

なぜ、松村としじ議員は自粛せずパチンコ店に入ってしまったのだろう?

松村市議は「はい、迂闊にも…すみません。どれぐらい人が(店に)いるか、世の中の流れを見ておこうと思った。浅はかだった。反省している」と説明して謝罪。

かなり苦しい言い訳である。

また、4時間近く長居をしてしまった理由について「知人(支持者)がいて、たまたまポケットに5千円が入っていたので、パチンコをしながら話を聞いていた」と説明している。

「パチンコ店と併設している店で知人が働いているんですが、松村市議はそのパチンコ店の常連です。19日はマスクすらせず入店したみたいで、感染拡大なんて全く気にしてないですよ。たまたま店に入ったなんて大嘘です」(地元住民)

「自分の愚行を支持者のせいにするとは、無責任にもほどがある。自宅療養と言われて、公人という立場でありながら、パチンコに行くなんて…言語道断。裏切られた気持ちだ」(別の後援会支持者)

松村市議後援会の中でも、さすがにこれは市民をナメている、擁護しきれないという支援者もいるという。

聞くところによると、松村市議のパチンコ依存症や不倫は、地元ではかなり有名な話らしい。

「今回のニュースで、地元民は「やっぱり」と感じていると思います。松村市議がコロナに感染する前に、近所のパチンコ屋で彼女とほぼ毎日出入りしていたという目撃証言を複数人から聞いていますし。そのパチンコ屋で隠れコロナが広がっている気がして、恐ろしくなります」(金沢市在住の女性)

コロナ禍で行く場所もなく、外出を控えなければならない。でもデートしたい。

そこで松村市議は、女性をパチンコデートに誘っていたのではないだろうか。

ちなみに、松村市議には妻子がいる。

松村理治の経歴プロフィール(Facebookなど)

松村理治市議のプロフィールについて調べた。

金沢市議会議員 松村としじホームページ(現在は削除されている)
名前松村理治まつむらとしじ
年齢69歳
出身石川県金沢市長田中学校(最終学歴)
住所石川県金沢市在住
職業市議会議員
家族妻、息子
趣味音楽鑑賞、ガーデニング、バレーボール
SNSFacebook
(金沢市議会議員松村としじブロフィールより)

音楽、ガーデニング、バレーなど、とても健康的な趣味が良い。

プロフィールだけを見れば、とても親近感がわく政治家である。

ちなみにパチンコは趣味かどうかだが・・・?依存症なら趣味には当たらない。

松村理治市議の問題行動まとめ

月日行動・症状その他
4月4日コロナ陽性
入院
5月7日コロナ回復
退院
医師の自宅療養指示
5月9日↓ 県の緊急事態宣言解除
19日パチンコ店へ
20日パチンコ店
利用が発覚
自宅療養期間終了

松村氏は退院後、医師から自宅療養が指示されているため、市議会委員会を欠席していた。

以下、松村氏の問題行動をまとめる。

  • 市議会を欠席中にパチンコ(モラルなし)
  • 休業要請を無視したパチンコ店を利用(法を軽視)
  • 自宅療養の指示を無視してパチンコ(コロナ拡散リスク高めた)
  • 「迂闊にも行った」(4時間は迂闊のレベルではない)
  • 「どれぐらい人がいるか、世の中の流れを見ておこうと思った」(苦し紛れ発言)
  • 「知人(支持者)がいて、たまたまポケットに5千円が入っていたので、パチンコをしながら話を聞いていた」(責任は支持者のせい?)

パチンコ市議の言動について市民は唖然「異常で怖い」

「議員のモラルの低さは筆舌に尽くしがたい。黒川検事長とかけ麻雀した朝日の記者・朝日新聞社はちゃんとした説明をしないといけない。この市議と同じ次元だ」(石川県在住男性)

「行動も言い訳もちょっと異常で怖いです…突っ込みどころ満載。
取り敢えず、お辞めください。あなたのような議員が居るから、市役所とか保健所の職員が忙殺状態を招いているのです」(石川県在住女性)

「知事も市長もダメだ。辞職させられないのか?共産党しか動いてないぞ。インタビューされて嬉しそうだったし。泣いてたが涙でてないし、演技も下手くそ」(金沢市民)

コメント